FC2ブログ
RSS

チンパンジーのボスのパフォーマンス

 チンパンジーの文化で面白いものを紹介しましょう。
 西田利貞著「チンパンジーの社会」からの抜粋です。
 (マハレ[地名]における)オスの威嚇誇示で面白いのは、…両手で大きな石を川に投げ込むというのがあります。
 これを、ゴンベ公園のジェーン・グドール(霊長類学者)に尋ねてみたら、「いや、こっちではそんなことはやらない」と言っていました。石を投げることもするし、狙って投げることもあるが、川の中に狙い投げすることはないそうです。
 だから、これもマハレの文化でしょうね。
 これは、大人の、しかも順位の高いオスしかやりません。
 これは、子供には無理でしょうが、大人ならどこのチンパンジーでもできるはずです。5Kg以上あるような大きな石を選んで、両手で持ち上げて仁王立ちになって、川の中のちょっと水が深いような所へにボーンと放り込むんです。
 大きなしぶきがあがります。ドーンあるいはザブーンという音としぶきが狙いですね。1頭がそれをやっていて、あとはみんな見物人で、みんな「おーっ」と鳴きますね。
 要するに実際にケンカはしないで、「俺はこんなに強いぞ」というのを見せているわけです。実際にケンカになった場合のケガのリスクを避けるためにやるわけです。
 これはチンパンジ-に限らず、シカやそれこそ魚などでもあるらしいですね。横並びになってどっちが身体が大きいかを比べるという。相手の方が身体が大きいなと分かったら、もう逃げるが勝ちというか。勝つ見込みが小さいのに、実際にケンカするのは馬鹿げているわけですから。
 チンパンジーがボンとやるのも、同じです。
 ただそれがゴンベでは見られなくてマハレにはあるというのは、おそらくマハレの環境の影響もあると思います。というのは、マハレには…水の豊富な谷がたくさんあるんです。…こういう行動を試してみる機会は多い…。(よって、マハレにこの文化が定着したのでしょうね。)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

永築當果

Author:永築當果

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム