FC2ブログ
RSS

チンパンジーの親子の遊び

 チンパンジーの子供が親と遊ぶとしたら、必ず母親です。父親がだれだか分からないこともありますが、大人オスは全部が全部ではないでしょうが時に恐がられることもあるようです。そのあたりのことについて、西田利貞著「チンパンジーの社会」から紹介しましょう。
 チンパンジーは…子供同士だけでなく、母親と子供も遊びます。チンパンジーの母親は子供と遊ぶのが大好きです。子供が小さいうちは、口や手でくすぐるだけですが、子供が3歳を超えると咬み合いや上になり下になりのレスリングをやります。表現がおかしいですが、お母さんも「真剣になって」遊び笑っています。子供の手や腕を口に咥えて、引きずり回すこともあります。人間の母子がこんなに遊ぶのは私は見たことがありません。
 子供が駄々をこねて母親を操作するのと同じように、母親も遊びを使って子供のやりたいことを制止することがあります。3歳の娘が第1位のオスに興味を持ちだし、オスに近づくためになん度もなん度も母親の膝元から抜け出そうとしました。そのたびに母親は腕をつかんだりして制止したのですが、子供はじっとしていません。すると、ついに母親は手や口で娘をくすぐり始めたんです。娘はプレイ・パント(笑い声)を出し始めました。こうして、母親は危険なボスに対する子供の関心を逸らすのに成功しました。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

永築當果

Author:永築當果

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム