FC2ブログ
RSS

チンパンジーが酒を飲む

 2015/6/13付、英学術誌(電子版)に掲載されたところですが、チンパンジーが酒を飲むことが分かりました。その内容は次のとおりです。

 京都大霊長類研究所の松沢哲郎教授と英ケンブリッジ大などの国際チームは13日までに、西アフリカに住む野生のチンパンジーにお酒をたしなむ習慣があることを見つけたと発表した。現地の住民がヤシの樹液から酒をつくる現場にたびたび現れていた。飲酒の習慣がある動物は人間以外では初めてという。
 アフリカではラフィアヤシと呼ぶヤシの樹液を屋外で発酵させ、パームワインと呼ぶ酒を造っている。アルコール濃度は平均3%程度だ。
 京大などは西アフリカのギニア共和国の村でチンパンジーの観察を続けている。1995~2012年に20回にわたり、延べ51頭のチンパンジーが村に現れ、高さ7~8メートルの樹上に設けた発酵用ポリタンクに葉を浸し、口に含んでかみしめて酒を飲んでいた。
 年齢層は6~50代と幅広く、性別に関係なく飲みに来た。飲酒したチンパンジーが酔うかどうかは検証していない。

 アフリカに住む大型類人猿は、ヒトと同様にアルコール代謝を可能にする遺伝的変異形質を持っているとのことであり、酒が飲めるということですね。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

Author:永築當果

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム